POSTELEGANT -Wool Silk Crash Satin Top-


POSTELEGANT(ポステレガント)の取り扱いがスタートしました。

本日はブログを2回更新し、ブランドのコンセプトや物づくりについてふれながら、入荷商品をご紹介します。初回のブログはウールシルクのクラッシュサテントップをピックアップしました。ブランドコンセプトから詳しくご紹介します。


デザイナーの中田優也氏が2017年に立ち上げたユニセックスブランドです。「時代や場所を超えて残っていくものを生み出す」をコンセプトに掲げ、日本の職人たちの高い技術力を駆使した素材で、時代と性別を超えて着用できるウェアを提案しています。

デザインの一つとして捉えた特徴的な素材使い。その表情を活かすべく、ディティールは、そぎ落とすところは潔く削られています。しかしながら、ただ引き算をするだけではなく、必要な部分にはしっかりデザインやディティールが加えられていることも特徴です。素材・デザイン・仕立ての全てにおいてレベルの高いブランドです。こちらのブログでご紹介する商品も、まさに素材やデザインに特徴のある1着となっています。




生地の状態で洗いをかけ、表面をクラッシュさせたウールシルクのサテン素材を使用しています。加工により生地に適度な起毛が生まれ、サテン素材特有の光沢を抑えられていることが特徴です。シルクの美しい質感は保ちながらも、光沢を抑えたサテンの風合いにより、ラフな表情もあわせもつ生地に仕上げています。

上記の写真で気になられた方もいらっしゃるかもしれませんが、デザインのポイントは、深く開いた胸元と各所に付けられたテープ使いにあります。





紐は結んで着てもいいですし、結ばずに垂らして着ることもできます。袖の紐は絞るとギャザーのような感じで、腕の膨らみを強調することができます。前は存在感のあるフラップポケットを付けていますが、マチを省き主張しすぎないようバランスを取っています。前衛的な雰囲気を感じつつも、ミリタリー由来ともとれるポケットやテープのディティール使いによって、リアルクローズとして成立させています。

生地は表面がシルク、裏がウールになるよう織られているため、適度な保温性もあります。鈍い光沢のある生地はウール素材のアウターとの相性も良く、インナーとしての着用も含め、秋冬通して様々な着こなしを楽しむことができます。

< Wool Silk Crash Satin Top >
Color : Grey
Material : Wool-52%, Silk-48%

上記商品の詳細と通信販売はこちらのページをご覧ください。

引き続きPOSTELEGANTの新入荷商品の紹介で、この後すぐにブログを更新します。


twelve
埼玉県川越市脇田町6-1
TEL:049-225-5622
O/C:平日14:00-20:00
      土日祝日13:00-20:00

Online Shop
Instagram / YouTube
Facebook / Twitter