forme -20AW 2nd Delivery & 21SS Order Exhibition Info-


formeの新入荷商品をご紹介します。また、後半には来月12月に開催予定の同ブランドのオーダー会のお知らせもございます。最後までお読みいただければ幸いです。

入荷商品について20AWシーズンの新型として発表されたジョッパーブーツよりご紹介します。乗馬用のシューズをベースに、ブランド独自の解釈を加えてデザインした1足です。






ジョッパーブーツならではの足首周りをベルトで固定するデザインはそのままに、様々なスタイリングに対応できるようフォルメでは丈を少し低めに設定しています。また、ベルトの留め具のカラーはシルバーとゴールドの2種類ある中から当店ではシルバーをチョイス。木型は従来のフォルメのシューズに比べ、つま先のボリュームを抑えて形状をシェープさせたNo.10の木型を使用しています。

続いてジョッパーと同じイタリア製のカーフレザーを使用したサイドジップブーツです。当店のスタッフも愛用していることからスタイリング写真でも頻繁に着用しており、お問い合わせを多くいただいているモデルです。




足首に沿うように作られたシャフトは、フォルメが作り上げたデザインのひとつです。さらに履き口にテープ状の革を挟み込むことによって出来る段差は、より一層、足首を綺麗に見せてくれる効果があります。トゥの部分は程よい丸みをもたせているため、カジュアルな装いにあわせやすいのもポイントです。

次はアンカルホースレザーを使用したホールカットシューズです。こちらは1枚革でアッパー全体を覆うように作られたシューズです。




甲部分に切り替えや縫い目などが無いことで、足馴染みが良く、立体的な美しいシワが入ることが特徴です。ミリタリーパンツなどのカジュアルなボトムスからドレスパンツまで幅広くあわせることができるため、日常使いに最適なレザーシューズと言えます。

本日ご紹介したモデルは全てグッドイヤーウェルト製法をチョイスしております。複雑な縫合をすることによって足馴染みが良く、耐久性に優れた仕上がりになっています。洗練された美しいフォルムと上質な革の質感、製法に至るまで、フォルメらしい手間と拘りを詰め込んで作られています。丈夫でしっかりとした作りと汎用性が高いシンプルなデザインは長く付き合うことができます。

< Jodhpur >
Color : Black
Material : Calf Leather

< Side Zip Boots >
Color : Black
Material : Calf Leather

< Whole Cut >
Color : Incal Horse
Material : Calf Leather

上記商品の詳細と通信販売はこちらのページをご覧ください。

最後に来月12月に開催予定のオーダー会のお知らせです。


formeのレザーシューズのオーダー会を当店にて開催いたします。日程は2020年12/19(土)から2021年1/11(月)までを予定しております。定番モデルから来春夏の新作まで商品サンプルを多数取り揃え、お客様のオーダーを承ります。詳細は後日ブログやSNSでお知らせいたします。楽しみにお待ちください。

本日の紹介は以上となります。
商品についてご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

現在当店では下記のイベントも開催中です。

>>> Vintage Military Collection


twelve
埼玉県川越市脇田町6-1
TEL:049-225-5622
O/C:平日14:00-21:00
      土日祝日13:00-20:00

Online Shop
Instagram / YouTube
Facebook / Twitter