sus-sous -Sleeping Shirts-


本日は新規取り扱いブランドsus-sousの商品紹介でブログを2回更新しております。

はじめにブランドのご説明をさせていただきます。豊富な経験と知識をもちあわせた西谷誠人氏が手掛けるブランドです。独創的なデザインを誇るヴィンテージアイテムから採用したディティールや徹底した生地選び、そして縫製から加工まで全てにおいてデザイナーの意匠がしっかりと形として表現されていることが特徴です。こうして生まれたアイテムは、単純なヴィンテージのリプロではなく独自性に富んだ比類がないものに仕上がっており、西谷氏の服作りへの妥協の無さを感じることができます。初回のブログは当店でのお取り扱いのきっかけにもなったスリーピングシャツをご紹介します。







程よいゆとりのあるサイズ感で作られたプルオーパータイプのシャツです。首元はカットソーのような横広のボートネックの形で、袖口にはカフス留めが付きます。裾と袖のスリット部分に付けられた生地の耳を使用したマチもポイントです。生地は尾州機屋の大八木とsus-sousが共同開発をした特殊なハケメ素材を使用しています。糸の太さや色味が異なるリネン・コットン・シルクを使うことで、平織りながらも表情のある素材感に仕上げています。また、シルクが加えられることで品の良さとサラッとした肌触りを生み出していることも特徴です。

続いて素材違いのアイテムをご紹介します。こちらは適度な肉感と弾力性に富んだリネン100%の生地を使用しています。はじめは比較的フラットな表情ですが、着込むことで生地が柔らかく馴染み、さらにシワやアタリがでてくると、ヴィンテージのリネン素材のような味のある雰囲気に変化します。





裾は前後で高低差をつけてサイドからの見え方の特徴と動きをもたせており、背中にダーツを入れて膨らみのあるシルエットに仕上げています。

着脱のし易さも考慮して、襟ぐりの広さや袖の幅などを細かく計算して作られているため、リネンのカットソーのような感覚で着用することができます。しかしながら、シャツの仕様によりラフに見えすぎないことが、こちらのアイテムの大きな魅力です。通気性に優れる生地は気温が高くなっても着用することができます。長袖のシャツを夏も頻繁に着用されている西谷氏ならではの一着です。

< Sleeping Shirts >
Color : Natural, Black
Material : Linen-65%, Cotton-22%, Silk-13% (Natural) / Linen-100% (Black)

上記商品の詳細と通信販売はこちらのページをご覧ください。

引き続きsus-sousの新入荷商品の紹介で、この後すぐにブログを更新します。


twelve
埼玉県川越市脇田町6-1
TEL:049-225-5622
O/C:13:00-20:00

Online Shop
Instagram / YouTube
Facebook / Twitter