sus-sous -Chef Jacket-


本日は新規取り扱いブランドsus-sousの商品紹介でブログを2回更新しております。ブランドの説明は前回のブログをご覧ください。

2回目のブログはシェフジャケットをご紹介します。ダブルの立ち襟のものが多いアイテムですが、sus-sousでは珍しいシングルのテーラーラペルのデザインを採用しています。





尾州機屋の大八木とsus-sousが共同開発をしたヘリンボーン織りのリネン素材を使用しています。しっかりと密に織り上げることで、厚みと重量感をもたせ、春夏らしい清涼感のある素材使いながらも迫力のある生地に仕上げています。テーラードジャケットのような、やや前振りの袖付けは、自然なシルエットと着心地の良さを生み出します。

続いてディティールをご紹介します。襟の一部を縫い合わせないことで、厚みのある生地にも関わらず、抜け感を出しているのが特徴です。この襟の仕様はイギリス海軍の分厚いメルトンジャケットから着想を得たデザインです。





前はボタン一つ留めで、スーツの内ポケットなどに使用される三角マチのボタン留めを使用して、表から見えないように作られています。大きめのフロントポケットをサイドにずらすことでバランスをとり、袖はシェフジャケットならではの開きの仕様で、内側に折り返しがたっぷり取られているため、捲って着るのもお勧めです。

ジャケットとしては少し長めの着丈と、シェープがかからない身頃脇で、ハーフコートのような雰囲気も感じることができます。存在感の強い一着ですが、ディティールのデザインや配置などからはミニマルな印象も受け、コーディネートしやすいように作られています。デザイナーのバランス感覚の良さと細かな部分にまで配慮した拘りを感じることができるアイテムです。

< Chef Jacket >
Color : Sand Beige
Material : Linen-100%

上記商品の詳細と通信販売はこちらのページをご覧ください。

本日の紹介は以上となります。
商品についてご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。


twelve
埼玉県川越市脇田町6-1
TEL:049-225-5622
O/C:13:00-20:00

Online Shop
Instagram / YouTube
Facebook / Twitter