GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS -Bourgeron Jacket & Quasimodo Jacket-


本日もGARMENT REPRODUCTION OF WORKERSの新入荷商品をご紹介します。

前回に続き、岡山県倉敷で130年の歴史を誇る機屋のスペシャリスト"タケヤリ"とヨーロッパを代表する高級リネンブランド"ハーズマンリネン"が共同開発したコットン・リネンの生地を使用したアイテムです。本日はジャケットを2型ご紹介します。





フレンチミリタリーの名作と言われるブージュロンジャケットから着想を得た襟のデザインが特徴です。前立てはアシンメリトリーのデザインで、ボタンの留め方を変えながら、さまざまな着こなしを楽しめます。

次は、定番的に展開をしているカジモドジャケットです。





クラシックな3つボタンのジャケットをベースにして作られています。襟の後ろと背中の空間を広めに設定し、膨らみをもたせた丸みのあるバックスタイルに仕立てられています。また、襟幅がやや狭いため、首元をすっきりした印象にみせてくれるのも特徴です。

両モデル共に、ヨーロッパのヴィンテージウェアのムードを保ちつつ、現代のファッションにもあわせやすいようにデザインされています。落ち着いた色合いのため、ボトムスも味のあるミリタリーパンツから上品なスラックスまで、幅広くあわせることができます。

< 1895 Bourgeron Jacket >
Color : Dry Black
Material : Cotton-55%, Linen-45%

< Quasimodo Jacket >
Color : Dry Black
Material : Cotton-55%, Linen-45%

上記商品の詳細と通信販売はこちらのページをご覧ください。

本日の紹介は以上となります。
商品についてご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。


twelve
埼玉県川越市脇田町6-1
TEL:049-225-5622
O/C:13:00-20:00

Online Shop
Other Blog(Photo Blog)
instagram / facebook / twitter