un/unbient -Typewriter Stripe Shirt-


un/unbientの19SSシーズンの入荷がスタートしました。

初回のデリバリーでは、上質な素材使いと同ブランドオリジナルのディティールのデザインなどが用いられた2種類のストライプシャツが入荷しております。はじめにスタンドカラーのタイプからご紹介します。






織物の産地として知られる兵庫県の西脇市で作られたタイプライター素材を使用。主にドレスシャツなどに用いられることが多い120双の細番手の糸を高密度に織り上げることで、柔らかく滑らかな質感と適度なハリを併せ持つ上質な生地に仕上げています。形は低めのバンドカラーや特徴的な裾のカットなどで、ヴィンテージのドレスシャツのようにデザインしています。

続いては同素材を使用したロンドンストライプのテーラードラペルのシャツをご紹介します。







襟元のデザインや切り替えしの位置を通常よりも少し後ろにずらした袖付けにより、ジャケットの様な雰囲気に仕上げたシャツになります。両モデル共通のディティールとなる深めにとられたサイドスリットには、デザイン的な見た目の良さだけではなく、ボトムスのポケットへのアクセスがスムーズに行えるなどの機能面での利点もあります。

何れも日常着としての使い勝手の良さとファッション性を兼ね備えたデザインが魅力のアイテムとなっております。先日、STUDIO NICHOLSONのボリュームパンツを紹介した際も着用していたシャツになりますが、ワイドパンツなどにさらっと合わせたコーディネートなどもお勧めです。

< Typewriter Stand Collar Shirt >
Color : Pin Stripe
Material : Cotton-100%

< Typewriter Tailored Collar Shirt >
Color : London Stripe
Material : Cotton-100%

本日の紹介は以上となります。
上記商品の詳細と通信販売はこちらのページをご覧ください。

twelve
埼玉県川越市脇田町6-1
TEL:049-225-5622
O/C:13:00-20:00
Closed on Wednesdays

Online Shop
Other Blog(Photo Blog)
instagram / facebook / twitter