山内 -有松塩縮加工リネンシャツ-


山内から塩縮加工のリネンシャツが入荷いたしました。

近江産の国内最高級のコットンリネンの生地に名古屋の伝統工芸である有松絞りの職人が塩縮加工を施した独特なシワ加工の入るシャツになります。当店ではカラーや襟の仕様などを変えながら継続してお取り扱いしているアイテムになりますが、今回は1月の入荷ということもあり、オールシーズンに対応する羽根襟付きのブラックをチョイスしております。




近年では生産効率を優先したシワの持続性が低い吹き付けでの塩縮加工が主流になっていますが、同ブランドでは芯まで塩縮液を浸透させる"浸染(しんせん)"という技法を採用し、加工によるシワが半永久的に継続するよう仕上げています。この特徴的な生地を活かすべく、デザインを考え、糸やボタンの大きさなどの細かな仕様が決められています。





シャツでは珍しい二枚袖の仕様や滑りの良いキュプラの裏地が付く二重の仕立てにより、ジャケットのような印象も受けるアイテムです。デザインはとてもシンプルですが、シャツ単体のコーディネートでも圧倒的な存在感を誇る同ブランドを象徴する一着となっております。

< 有松塩縮加工リネンシャツ >
Color : Black
Material : Linen-50%, Cotton-50%

上記商品の詳細と通信販売はこちらのページをご覧ください。


< SALE INFORMATION >
2018-19AWシーズンの商品を中心としたAUTUMN WINTER SALEがスタートしております。現在、対象ブランドを新たに追加した2nd SALEを開催中です。セール商品はオンラインショップのこちらのページでご覧いただけます。

twelve
埼玉県川越市脇田町6-1
TEL:049-225-5622
O/C:13:00-20:00
Closed on Wednesdays

Online Shop
Other Blog(Photo Blog)
instagram / facebook / twitter