Paraboot / CHAMBORD

今年の4月からお取扱いが始まったフランスのシューズメーカー「パラブーツ」



オンラインショップへ初掲載致しました。合わせてこちらのブログでも詳しくご紹介して参ります。



本日は、パラブーツの代表的モデルCHAMBORD(シャンボード)を詳しくご紹介します。



Paraboot / CHAMBORD

¥60,000+tax

material:leather sole:rubber

made in France

※2015年1月1日より為替状況の変動により、¥60,000+tax→¥63,000+taxとなります。

登山靴の木型から作られているUチップシューズ。フランスのシューズらしいこの美しいフォルムも特徴です。


DSC02573


DSC02578



「フランスの宝石」とも称されるパラブーツの「リスレザー」が使用されており、このレザーは「シャンボード」の為に開発されたと言われております。


DSC02575



油分率が高く雨に強く劣化が少ないのが特徴です。また、オイルを入れながら着用して頂ければ、艶感が増してくるのも特徴です。




ソールにはオリジナルの「PARA-TEX」ラバーソールを使用。100%天然ラバーを使用したグリップ力抜群のソールとなり、パラブーツの履き易さ、耐久性の秘密は、このラバーソールにあります。


DSC02582

DSC02581



この底材は、内容物のコルクとアウトソールとのわずかな隙間がハニカム構造になっており、そこに空気を溜め込むことで優れた衝撃吸収効果をもたらしています。




製法は登山靴などに多く用いられる、伝統のノルヴェイジャンウエルト製法で作られています。


DSC02576



これは、登山靴に用いられた製法で150以上もの工程を経て完成する大変手間の掛かる製法です。ウェルトと呼ばれる帯状の革を使い、アッパーとソールを2重のステッチで縫いつけ揺ぎ無い頑強さを作り出しています。また、ウェルトがL字型に折れて縫い付けてあるので、水の侵入を防ぐとともに他の製法には見られない独特な外観と高いファッション性を生み出しています。





ノルウェージャンウエルト製法+雨に強いリスレザー+PARATEXラバーソールの要素が組み合わさる事で、雨にも強い革靴となっています。




機能面でのお話はこれ位にしまして、当店でパラブーツを取り扱う決め手となったのは、その凡庸性の高いコーディネート力に有ります。



実際に取り扱いが始まってこの半年の間にこちらのシャンボードを様々な方達にご購入頂きました。


例えば、Honor gatheringがお好きな方、YAECAが好きな方、2-tacsやvarde77等、、


何れも洋服のテイストは異なる訳ですが、パラブーツのシャンボードはどのお洋服にもしっかりと合わせる事が出来ました。



実際に、様々なボトムスとのコーディネートしてみようと思います。


DSC01199



色落ちたデニム

DSC01234

DSC01236
bottoms:The FRANKLIN TAILORED / 551ZXX denim vintage




濃紺デニム

DSC01238
DSC01240
bottoms:The FRANKLIN TAILORED / 551ZXX one wash denim



スラックス。お客様の中にはスーツ着用時にも履かれている方がいらっしゃいます。

DSC01241
DSC01243
bottoms:Honor gathering / tasmania fine wool flannel tuckpants



チノパン

DSC01245
DSC01247
bottoms:UNIVERSAL PRODUCTS / ORIGINAL CHINO TROUSERS



ミリタリーパンツ

DSC01254
DSC01256
bottoms:used US FATIGUE PANTS ¥6800+tax


このような感じで、主要なボトムスと全てコーディネートが出来ます。



twelveではシャンボードを代表するこちらの4色を展開しています。

color:MARRON

DSC02591
DSC01268

DSC01269




color:CAFE

DSC02589
DSC01271
DSC01273




color:NUIT

DSC02590
DSC01280
DSC01281




color:NOIR

DSC02588

DSC01284
DSC01285


そして、革製品の気になる経年変化



オイルを入れながら履きこまれたパラブーツは例外なく恰好良いように思えます。



こちらは半年間着用した物になります。まだまだこれからという感じですが、Tapirのオイルを入れながら履き続けていこうと思います。


DSC02630

DSC02631

勿論、ソール等の交換も可能なので、末永くご愛用頂けるシューズです。


シャンボードのリスレザーのご紹介は以上となります。



良い革靴というのは世の中に沢山あると思いますが



その中でも、天候やコーディネートを選ばずに気軽にガシガシ履けて、



価格は安く有りませんが、良い革靴と言われている物の中では比較的、手の出易い物かとも思います。



そういった事を考えるとやはりパラブーツはバランスのとれた良い靴なんだなと思います。



特に今日ご紹介したシャンボードは初めてパラブーツをご購入される方にもお勧めの特に汎用性の高いモデルかと思います。


DSC01232


オンラインショップへも掲載が御座います。Paraboot / CHAMBORDの商品詳細、通信販売はこちらのページをご覧下さい→Paraboot / CHAMBORD




明日もParabootをご紹介したいと思います。



DSC008111

こちらのページでtwelve,kibiで取り扱いをしています冬アウターの特集をご覧頂けます。→twelve and twelve kibi winter outer




1030sale


Honor gathering,SEH KELLY,FRANK LEDER,varde77,THE PARMANENT WEAR,等々

2013AW,2014SSアイテムを中心に50%から70%OFFの超お得なセールを開始。


詳しくはオンラインショップのSALEカテゴリーをご覧下さい。→SALE




twelve online shopからお知らせです。


オンライン上でのクレジットカード決済が可能となりました。


勿論、従来の代引きクレジットカード払いも継続して取り扱い中です。こちらはボーナス一括払いも承る事が出来ます。


詳しくはこちらのページをご覧下さい。HOW TO BUY


twelve online shop:twelve online shop




twelve 浦松

twelve_blog640
twelve
川越市脇田町6-1(カレーキッチンジャワさん跡地)
049-225-5622
店休日:基本無休
※お休みを頂く際はこちらのブログ、オンラインショップのNEWS欄にてお知らせ致します。
blog:twelve

twelve kibi
川越市新富町2-25-1
0492233757
店休日有り:毎水曜日

blog:twelve kibi


twelve website:twelve online shop